主婦・主夫でもクレジットカードの審査はご心配なく。

収入のない主婦・主夫だからということでクレジットカードの作成を諦めているという方はまだまだ多いようです。主婦・主夫の場合は、配偶者の所得によって審査を行いますから、たとえ自分自身の収入がゼロであってもクレジットカードを作ることができます。

(それでもどうしても審査が心配、という方は、配偶者の方が持つクレジットカードの家族カードを作るという方法もあります。)

今や多くのお店で使用できるようになったクレジットカードは、小銭不要というお会計の便利さだけでなく、クレジットカードが持つポイントが貯まることで嬉しい還元が受けられるのも大きな魅力です。
買い物するお店が発行するポイントや割引サービスだけで満足していませんか?

そのお会計をクレジットカードに変えることで、さらなる特典が得られるのです。以前はやはり作成時の審査が不安でなかなか手が出なかった・・・という方も、その気持のハードルを超えてクレジットカードを持ったことによって「どうしてもっと早くクレジットカードを持たなかったのだろう!」と感じる方が多いようです。

水道光熱費などの固定費、保険料金、毎日の食材や日用品の買い物・・・今まで現金で支払っていたものをクレジットカードに変更して支払うだけで、自然とポイントが溜まり、気づいたときには良いヘソクリ、主婦・主夫でありながら気軽に自由に使えるサービスや買い物ができるようになるのです。

もし審査が心配というだけであれば、ぜひそのハードルを乗り越えて、クレジットカードを持つことをおすすめします。

クレジットカードのポイントを上手に貯める・利用する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です